2019年08月

2019年08月30日

とある街で生きた2ヶ月間

増田将也です。

舞台『THIS IS ME?!』
千秋楽を無事終えることができました。

本当に多くの方に劇場に足を運んでいただいて、『カワバタマチ』で共に時間を過ごすことができたこと、本当に嬉しかったです。
本当にありがとうございました。✨


今回初めてDISHさんに出演させていただき、
初めての経験や感情、想いがありながら、皆さんの助けにも支えられ、毎日一歩一歩歩んで来ることができました。

吉成という役を頂き、吉成を生きた5日間

愛が溢れ、愛の詰まった吉成智久
IMG_0833

力不足な部分、多々あったかと思います。

少しでも多くの愛を伝えることができたかなぁ…?

余談ですが、ご長寿戦隊カワバタン

IMG_0843

僕は小さい頃から、レンジャー理論(自称)
を掲げていまして

細かくは長くなるので描きませんが

いつも赤レンジャーになりたかったけど、
身長180センチを超えてしまった自分は緑レンジャーなんだ

という聞いてもよくわからない理論があったのですが

念願の赤レンジャーになることができました。

うれしっ


sidedish17 at 17:40|PermalinkComments(0)

2019年08月29日

舞台とフジモトとPと

遅くなりましたがヤマザキ最後のブログです!

この舞台をやるまでの稽古は悔しかったり、悩んだりの繰り返しでどうすれば、フジモトという役が面白くより良く見せれるのが大変でした
そこは本番でも、苦悩しながらもやりきったって感じです。この舞台でまた新たな自分を見つけ自分の夢に突き進みたいと思います!
ヤマザキはDISHをこれからも応援します!
ブログを見てる方もDISHとできればヤマザキの応援よろしくお願いします!

IMG_5486




sidedish17 at 21:26|PermalinkComments(0)

舞台人として

DISHプロデュースpresents 『This is Me!?』
そして、ご案内スタッフとして子供たちの天才ぶりを堪能いたしました 『KIDS』

ともに、無事終演いたしました!

毎度のことではありますが、あの場所あの時間に存在した全ての森羅万象に感謝いたします!!

IMG_1926

一週間という短期間で仕上げなければならないお仕事でしたが、大きなご迷惑はおかけすることなく、どうにかおつとめを果たせたようでホッとしております。

あらためて、細部までこだわりつくす舞台人としての姿勢を勉強・確認させていただきました。

ありがとうございました^_^

ところで・・・くだんの、役を降りてしまった青年は、この舞台を観に来たのだろうか?
たぶん観に来ていないのかなぁ。。。

個人的には観に来るべきだったと思う。
僭越ながら、役者を続けていくのであれば。
できれば、ちゃんとお金を払ってね。


「役者」とは、「役」がなければただの人、であります。


そんなわけですから、このたびおつとめいたしました
「島 辰之介」
「HONDA監督からの社長」(←無理やり?ひとりの役にしてしまった笑)
のふたつの役にも感謝!

FullSizeRender
IMG_1923
FullSizeRender

と、いうことは、
めぐりめぐって、降りてしまった青年にも感謝、、、?

でもね、

“でるでるサギ” ダメ。ゼッタイ。


本郷小次郎




sidedish17 at 00:50|PermalinkComments(0)

2019年08月28日

熱かった夏

お陰様を持ちまして、[DISH]プロデュース公演、
『This is Me !?』『KIDS』、無事に幕を降ろす事が出来ました。
共演者の皆さん、支えて下さったスタッフの皆さん、有形無形の様々なサポートを頂いたおてつだいの皆さん、そして何より劇場に足を運んで下さったお客様、応援して下さった皆様に心から感謝致します。
演劇はお客様無しには成立しません。
その事実を前に、演劇の最後のピースとして、そこに存在して下さった事は、何よりも有り難く、そして嬉しい事です。
本当にありがとうございます。
20190825_161409
DISHは正直言って、いつも大変なのですが、今回は何かと事件、トラブルが多く、殊更に大変だったのではないかと思います。
何か、春先に亡くなった親父に問い掛けられていたのかも知れません。
「大変な世界だぞ。お前は本当にそこで続けるんだな?」と。
20190825_161432
その問いに、どれだけ真摯に応えられていたかと言うと、かなり疑問が残るような気もします。
反省すべき事も多い公演でした。
でも、やはり私は、この仕事が大好きです。
この温かく、難しく、そして、それ故にクソ熱いこの世界で生きて行きたいと、改めて思った公演でもありました。
20190825_161548
気が付けば、朝夕はかなり涼しく、あれほど五月蝿かった蝉の声も、いつしか秋の虫の声に取って変わられつつありました。
熱かった夏の終わりと共に、熱かったDISHの夏も終わりました。
20190828_064710
この作品の温かい世界と、そこに住む温かい人々が大好きでした。
この公演に関われた事は、本当に幸せでした。
それだけに反省すべきをキッチリ反省して、次に生かさなければ、と思います。
有難い事なのですから。ここで、この世界で生かして頂けるという事は。
20190825_165058
まだまだ頑張ります。
改めて、心から、ありがとうございました。
吉田潔でした。



sidedish17 at 06:54|PermalinkComments(0)

2019年08月27日

感謝

舞台が終わり…余韻に浸っていました。
改めまして、こんにちは🙏
外久保光です✋
一瞬で終わったような気がしましたが、凄く濃い時間でした。まるで、夏の夜空に咲く大輪の花火でした…
(くさいこと言ってしまった…😣)
今までの事を思い出して最後のブログを書いていきたいと思います。
慣れない環境で始まった稽古でした。僕は人見知りで中々話しかけられませんでした。(--;)ですが、周りの先輩たちに支えられながら徐々に溶け込めるようになっていきました。
集中稽古になってからはさらに距離感が縮まり、毎日の稽古を『笑顔』で楽しく頑張れました☺️☺️☺️
小屋入りからは、一致団結した感じがして…その空気感というか雰囲気がとても温かく、好きでした✌️✌️

では、ここからは僕の感想も書いていきたいと思います。

                               『森 孝太』

彼と出会い、彼を纏うことが出来て幸せでした。
ありがとう。
沢山悩んで、外久保光が演じる森孝太として、精一杯頑張りました。喜んでくれたかな?笑
彼と出会って一回りどころか大きく変われました🙌
ありがとう。
IMG_5317

IMG_5314

役者として人間として、ターニングポイントだったこの舞台…
悩むことの楽しさを味わうことが出来ました。
舞台に関わってくださった方に感謝しています。
ありがとうございます。
また、どこかで!












                            役者って面白い




sidedish17 at 20:53|PermalinkComments(0)